新着情報

キャンペーン

クリスマスWebプレゼントクイズ
美味!! THE大人のコーヒーリキュール "メラーナー モカ・エーデル"
(2017/12/1)

12月です。早いもので、もう今月で今年も終わりですね。街はクリスマス・イルミネーションに彩られ、クリスマス・ソングが流れています。
クリスマスと云えば、ケーキが付き物です。ケーキに合う飲み物と云えば「コーヒー」ですね。とは言え、せっかくのクリスマスにノンアルコールでは盛り上がらない…と思う方は多いのではないでしょうか。
そこで、今月のプレゼント商品として、弊社自慢の一品 THE大人のコーヒーリキュール“メラーナー モカ・エーデル”をクイズ正解者に贈呈いたします。特にミルク割りは簡単で絶品です。冷たくても暖かくても美味しく召し上がれます。

■ MOCCA EDEL(モカ・エーデル)
「エーデル」とは"高貴な"という意味で、名前の通り最高級のモカコーヒーをベースにした香り高い高貴なリキュール。焙煎したコーヒーの香りが豊かに広がり、まさに珈琲通も納得の絶品。

では、今回のクイズです。

モカ・コーヒーの名前は、その昔、ある国の港(モカ港)から多く出荷されたことから、その港町の名前に由来します。さて、それはどこの国でしょう?
下記4択から選んでください。


1.エジプト
 
2.イエメン


3.ブラジル
 
4.コロンビア

上記のクイズの正解者の中から抽選にて5名様に、"メラーナー モカ・エーデル"を1本贈呈致します。

◆クイズお申し込み方法:下記「クイズの答え」からお問い合わせフォームへ進み、"お問い合わせ内容"欄に上記の答え(正解の番号)をご明記の上、送信してください。

◆期限:平成29年12月1日〜12月25日

※当選者には弊社より当選通知メールをお送りします。
その際に、送り先のご住所、電話番号等をご確認させていただく場合がございます。

クイズの答え

■クリスマスのウンチク話(コラム)
クリスマスは英語の「Christmas」ですが、これは「キリスト(Christ)のミサ(mass)」という意味です。欧州の他の言語では、フランス語の「Noel」とイタリア語の「Natale」は、共に「誕生日」を意味するラテン語から来ています。ドイツ語では「Weihnacht」と呼ばれ、聖夜(キリストが生まれた夜)という意味です。
つまり、クリスマスとはイエス・キリストが約2000年前この世に降臨(誕生)したことをお祝いする日なのです。
しかし、実はイエス・キリストの誕生日に関する記録が聖書にも残されていないため、正確な日付はわかっていません。そこで、初めは色々な日に祝っていたようですが、4世紀に12月25日を誕生日として祝われるようになったと云われています。
その説として、古代ローマでは12月の冬至に太陽を祭るお祝いがありました。それは、北半球で一番昼が短くなるのが冬至であり、それまで次第に短くなってきた昼が、この日を境にまた長くなって行く…つまり、勢いの弱まってきた太陽が冬至を機に再び力を取り戻し、光が蘇るということを祝っていたのです。273年、時のローマ皇帝アウレリアヌスによって12月25日が太陽神の誕生日と定められました。イエス・キリストは「正義の太陽」、「世の光」と呼ばれていることから、当時の教会は336年にこの祭日をイエス・キリストの誕生を祝う日と定めたと云うことです。

オンラインショップでもお求めいただけます。
モカ・エーデル

お知らせ

クイズの答え 読書の秋!冒険小説を読もう
ジャマイカ ラム&スパイズド ラム(2017/12/1)

2017年11月号「ジャマイカ ラム&スパイズド ラム」クイズの答え、冒険小説「宝島」の主人公は

4.ジム・ホーキンズ』でした。

沢山のご応募ありがとうございました。

正解者の中から抽選で選ばれた5名様には、後日弊社より当選通知のメールをお送り致します。
その際に、送り先ご住所等をご確認させていただくことがございますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせはこちら